生理のトラブルのある方にもよもぎ蒸し

生理のトラブルにもよもぎ蒸し

月経不順、周期が整わない、経血量が以前と変化した・・・
月経痛、生理前の不調(PMS)、生理後も不快感が続く・・・
など、様々な形で、その方によって感じ方も異なります。
自分の体調や傾向を知り、食生活や生活習慣を整えることで改善されることもあります。

 

貧血気味ではありませんか?
睡眠時間をしっかり取り、夜更かし、ネットサーフィンを控えましょう。
ドライフルーツや、ナッツなどの食材も月経不順だけでなく、肌や髪の潤いを助けてくれます。

血の塊が出たりする・・・
血の流れが滞っている場合もあります。
腰やお腹の冷えを防ぎ、身体を動かすヨガやストレッチもおすすめです。

不規則な生活が続いていませんか?
ストレスは、ホルモンバランスに影響を与えたり、月経不順も引き起こしやすくなります。
日常に、ゆったりした時間や香り、間接照明なども工夫することでリラックスし、気分転換をしてみてください。

手足が冷えていませんか?
新陳代謝や血行が悪く、循環していないと生理痛だけでなく、頭痛や腰痛も起こりやすくなります。
冷たい飲み物や食べ物の摂り過ぎを控え、温かいものをとるようにしましょう。
腰回りも冷やさないようにしてみてください。

 

  • よもぎ蒸しは、体全体をあたためるだけでなく芯からあたため、血流をよくします。
  • よもぎにはリラックス効果(シネオール、ルファーツヨン、セキステルペン)⇒ 自律神経を整えストレス緩和
  • よもぎの椅子に座って、こころを落ち着かせることで姿勢についても考える時間がもてます。
  • よもぎを蒸した蒸気は、粘膜にも作用すると言われているので、目の疲れにも効果的です。
  • 気持ち良い汗を自然にかくことができるので、むくみ対策にもなります。

 

女性の大敵は・・・やっぱり、冷え!

やはり、冷えていると生理痛や月経トラブルが多いようです。
お腹より下を、特に温める事が大事です。
そうすることで、血流がよくなり全体の巡りが改善されます。

オススメの食べ物
・コレステロールとタンパク質
魚、牛肉、卵

・ビタミンB6
納豆、鶏ささみ、ごま、バナナ、マグロ

・ビタミンE
納豆、ナッツ類、かぼちゃ、ブロッコリー、アボカド

・亜鉛
納豆、ココア

・鉄分
納豆、ほうれん草、ひじき、レバー

・イソフラボン
納豆、豆乳、味噌、豆腐、きなこ

 

オススメの飲み物 

イソフラボンを多く含む豆乳味噌汁、亜鉛を含むココア
リラックスティー(ハーブティー・生姜茶)
よもぎ茶分包など、普段からデトックスとビタミンを補えるお茶もお勧めです。よもぎ生活スタートセットはコチラ 

控えた方がいいもの 

砂糖・塩分、アルコール、カフェイン

【日本よもぎ蒸し協会® 本部】 直営サロンHANBIでは
よもぎ蒸しを知って頂くには“体感”していただくことが一番と考えております。

“じっくりよもぎ蒸し” 
ご予約はお気軽にご連絡ください。

日本よもぎ蒸し協会のサロンではよもぎ蒸しとともに、皆さんのお悩みに合わせたプチアドバイスをさせていただいています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA