日本よもぎ蒸し協会とは

よもぎ

日本よもぎ蒸し協会とは

日本よもぎ蒸し協会は、日本における安全で正しいよもぎ蒸しの発展を目的として、2012年に設立しました。
そして、よもぎ蒸しに関する技能講座や資格認定などを通じて、よもぎ蒸しの普及に努めていきます。
今や、よもぎ蒸しは一般社会の関心も高く、国際的にも認知されつつあります。
広く社会から信頼される組織として一致協力し、 関連する分野との提携、海外との交流などに積極的に取り組んでいきます。
今後も、よもぎ蒸しに関わる全ての方々がより安全で健康的に従事できるよう、活動してまいります。

理念

活動理念

~よもぎ蒸しで、より健康に美しく~
~こころもあたたまる、しあわせの時間~

日本よもぎ蒸し協会は、よもぎ蒸しに関する正しい知識の普及と女性の活躍の場の向上、優しさの普及につとめます。

【学ぶ】⇒【触れる】⇒【繋がる】

日本よもぎ蒸し協会は、安全で正しいよもぎ蒸しの発展を目的として、2012年に設立しました。
そして、よもぎ蒸しに関する技能講座や資格認定などを通じて、よもぎ蒸しの普及に努めていきます。
社会に貢献したい、人に何かをしてさしあげたいという女性の活躍の場の向上にもつながります。
よもぎ蒸しを通じて、人と繋がることでより、自分を知り、家族との繋がりも深くなる方が多くいらっしゃいます。
今や、よもぎ蒸しは一般社会の関心も高く、国際的にも認知されつつあります。広く社会から信頼される組織として一致協力し、 関連する分野との提携、海外との交流などに積極的に取り組んでいきます。
今後も、よもぎ蒸しに関わる全ての方々がより安全で健康的に従事できるよう、活動してまいります。

2016年~の活動実績

  • 2016年3月27日 よもぎケアリスト勉強会
  • 2016年5月21・22日 よもぎサミット 及び よもぎ健康法指導員講習会・よもぎケアリスト講習会
  • 2016年7月~定期的に大府市の助産院サロン・ド・ラフォーレさんにて施術
  • 2016年11月21日 大城築先生(よもぎ博士勉強会)

 

協会概要

協会名 日本よもぎ蒸し協会®  登録5597328 運営株式会社グラインドハウス
設立年月日 2012年12月10日設立(韓国伝統美容健康管理協会を改名)
代表 木村圭井子
協力 韓国大田大学大田韓方大学病院博士
韓国座燻指導士
日本漢方アドバイザー
日本薬剤師アドバイザー
一般社団法人日本よもぎ協会
所在地 〒453-0841
愛知県名古屋市中村区稲葉地町7丁目41ハッピーサークル1F
052-414-0047
活動目的 日本よもぎ蒸し協会は、よもぎ蒸しに関する技能講座や資格認定等を行う事で、よもぎ蒸しの普及を図り、また誰もが気軽に安心して楽しめるようなよもぎ蒸しに関する知識を提供します。学ぶことにより、人とのかかわりに優しさが持てるようになり、社会性もやしなわれ、健全な発展に寄与することを目的とします。
事業内容 ・講座・セミナー開催
よもぎ蒸しの技術・知識を伝える講座を協会で開催しています。認定試験対策、よもぎ蒸しや健康・美容に関するセミナーを開催しています。
・認定試験・認定証書発給
安全且つ健全なよもぎ蒸しの普及を目的に、資格を創立しました。この試験は、施術者としてよもぎ蒸しの正しい知識と技術の習得を問うものです。
よもぎ蒸しの技術の水準を高め、確かなスキルと信頼をアピールする認定証を発給いたします。(施術者向け)
・教材販売
よもぎ蒸しのテキスト、技術向上のためのDVD教材など、各種教育教材を開発・発行しています。
・社会貢献
売上金の一部を東日本大震災の復興、オレンジリボンに寄付していきます。各会員の活動よもぎ蒸しを用いた地域交流・イベントのお手伝い、事業主さまの福利厚生などでのご活用のお手伝い、ボランティア活動

代表挨拶

kimurakeiko
日本よもぎ蒸し協会は、日本における安全で正しいよもぎ蒸しの発展を目的として、2012年に設立しました。そして、よもぎ蒸しに関する技能講座や資格認定などを通じて、よもぎ蒸しの普及に努めています。
私のよもぎ蒸しの出会いは、産後でした。
自身が妊娠中に70キロまで体重が増加してしまい、産後も思うように体が動かせなかった時、韓国人の知人から「よもぎ蒸し」を教えてもらいました。その後8カ月で、妊娠前の46キロまで戻り、こころのバランスを保つにも役立ちました。
その後も、大人のアトピーになってしまい、思いだしたように「よもぎ蒸し」を再開したところ、みるみる肌が健康を取り戻しました。
その経緯から、私自身が「よもぎ蒸し」を周囲にお伝えするようになったのです。
よもぎ蒸しは日本にも浸透しているものの、正しい技術と知識を持つ技術者はいないのが実情です。
「日本よもぎ蒸し協会」を通じて、正しい知識や技能を身につけることにより、自信を持ってお客様に対応出来る施術者の育成を目指し、事故防止に繋げ、より安全に従事できるよう活動してまいります。