肌トラブル・ニキビ・吹き出物・アトピーの方にもよもぎ蒸し

肌トラブル・ニキビ・吹き出物・アトピーにもよもぎ蒸し

韓国でも日本でも「皮膚は内臓の鏡」と言われています。
肌トラブルや、ニキビ、吹き出物・アトピーは体の身体機能の低下のサインと言えるでしょう。
肌を美しく健康に保つには、表面である皮膚を外側からケアするだけではなく、食事や生活習慣を見直す事が大事です。
季節の変化があるときや、ストレスを感じる時に肌に変化がある場合は、特に内面から整えるようにし、ストレスをためないことです。
思春期には、ホルモンバランスが崩れやすくニキビができやすい方が多いので、そんな時にも内面を見直してあげてください。

 

睡眠や食生活、生活習慣はいかがですか?
これらを見直すことで、お肌の調子がよくなることも。
自律神経が乱れる事で、血行が悪くなり手足の先、腰、頭皮、お腹などが冷えることもあります。
冷えを放っておくと、慢性的な不調が続き、更年期のような症状があらわれることも。
お肌の調子を整えるにも、血行を良くしてあげること、あたためることで改善がみられることがあります。

  • よもぎ蒸しは、体全体をあたためるだけでなく芯からあたため、血流をよくします。
  • よもぎにはリラックス効果(シネオール、ルファーツヨン、セキステルペン)⇒ 自律神経を整えストレス緩和
  • よもぎの椅子に座って、こころを落ち着かせることで姿勢についても考える時間がもてます。
  • よもぎを蒸した蒸気は、粘膜にも作用すると言われているので、目の疲れにも効果的です。
  • 気持ち良い汗を自然にかくことができるので、むくみ対策にもなります。

 

①生活習慣を見直す。食事や睡眠の時間をしっかり保つことが肌のターンオーバーを整えます。

②お通じをよくする。冷たいものを控えお腹の調子を整えましょう。食事の内容にも気をつけましょう。便秘は肌の調子の大敵です。

③洗顔とスキンケア。刺激の少ないクレンジングと洗顔。適度な保湿。潤いを与える。

食事について
①油の多いもの、刺激物、小麦製品、大豆商品に気を付ける。
②市販の飲料、お菓子に注意
③雑穀、根菜類、海藻類を積極的にとる
④自分にあったお茶をさがしてみる
よもぎ茶分包など、普段からデトックスとビタミンを補えるお茶もお勧めです。よもぎ生活スタートセットはコチラ
⑤旬の食事をバランスよくとる

日本よもぎ蒸し協会のサロンではよもぎ蒸しとともに、皆さんのお悩みに合わせたプチアドバイスをさせていただいています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA